鳥  批評と創造の試み

主として現代日本の文学と思想について呟きます。

2024-01-01から1年間の記事一覧

「無印良品」は消費社会打開の切り札になり得るか?     堤清二・三浦展『無印ニッポン』

~~辻井喬=堤清二を読む~~ 「無印良品」は消費社会打開の切り札になり得るか? 堤清二・三浦展『無印ニッポン』 ■堤清二・三浦展『無印ニッポン――20世紀消費社会の終焉』2009年7月25日・中公新書。 ■対談(消費社会・現代史)。 ■210頁。 ■2…

三浦雅士――人間の遠い彼方へ その3 鳥の事務所 第2章 人間の方へ――『この本がいい』を読む 1 前置き その①――いささか苦言を…… それでは第2章です。 本章では、相当以前に、1993年ですね、わたしが書きました書評のようなものをお読み頂きます。 『こ…

鈴あらば 鈴鳴らせ りん凛と――再び評価の火を 辻井喬『叙情と闘争』

~~辻井喬=堤清二を読む~~ 鈴あらば 鈴鳴らせ りん凛と――再び評価の火を 辻井喬『叙情と闘争』 ■辻井喬『叙情と闘争――辻井喬+堤清二回顧録』2009年5月25日・中央公論新社。 ■回顧録(自伝)。 ■352頁。 ■2024年5月12日読了。 ■採点 ★★…

三浦雅士――人間の遠い彼方へ その1、その2

三浦雅士――人間の遠い彼方へ その1 鳥の事務所 三浦雅士――人間の遠い彼方へ 鳥の事務所 第Ⅰ部 批評家としての三浦雅士 α篇 三浦雅士 ――批評的散文詩の発明 そもそものはじめに 本稿は以前、突発的に、前の会社を辞めて、次の仕事が全く見つからなかったとき…

『ティファニー』旅立つ!

鳥の事務所PASSAGE店通信 ◎総特集=叶えられなかった祈り――トルーマン・カポーティ歿後40年 『ティファニー』旅立つ! 皆さん、お元気ですか? 今日は。鳥の事務所です。 いよいよGWも終わりですが皆様、いかがお過ごしですか? 本日、早速1冊お買い上げ頂…

およそ半年振りの復活です(笑)!

鳥の事務所PASSAGE店通信 ◎総特集=叶えられなかった祈り――トルーマン・カポーティ歿後40年 およそ半年振りの復活です(笑)! 皆さん、お元気ですか? 今日は。鳥の事務所です。 いやー、前回の更新が9月でしたから、およそ半年ぶりの更新です。どうも仕事…